JDAD探偵学校の強み・特徴

一般社団法人 日本調査業適正協議会の探偵スクール(探偵学校)は、単独経営の探偵学校とは違い、全国の探偵社が集結した団体です。 従って全国の探偵が集約した中身の濃い探偵学が身に付きますし、全国何処にでも同じ団体の仲間がいる事になりますので、全ての面で有利になるでしょう。
 また、業界初、心理カウンセラーによる心理学を取り入れた授業を行う事により、クライアントの心理的ケアや自身のメンタルケア、探偵に必要な心理学が身に付きます。

クライアントや探偵の権利を守り、探偵業務を潤滑に進める為の認定資格「適正調査士」を取得し、優秀な探偵への第一歩を踏み出しましょう。

JDAD探偵学校では卒業と同時にJDADが認定する《 適正調査士 》の資格を取得できます。

この資格は、他を圧倒する高水準の探偵技術と、本格心理を学ぶことで取得できる資格です。

これからの探偵は調査力だけでは通用しません。
「適正調査士」の資格取得のためには、クライアントとの接し方や関連法律など、JDAD探偵学校で学ぶ高度な知識が必要です。
 また、探偵に限らず、あらゆる会社や学校などのリスクマネジメントにも注目を集めています。

卒業後はJDADがサポートいたします。卒業してからが本当のスタートです。

卒業生のために、「独立・就職」のための充実した支援体制があります。皆様が満足行くまでサポートし続けます。

独立開業を目指す方には会社設立、宣伝方法、受件方法、報告書作成方法などなど、 卒業してから毎日でも相談にのります。

JDAD探偵学校に絶対の自信がある事と、あらゆる面のプロフェッショナルが集まった当協議会だからこそ可能なサポートなのです。

JDADでしか受けることのできない、現役探偵、心理カウンセラー、法律家による実践的な授業です。

探偵歴20年以上のプロの探偵が講師を担当します。心理学は心理カウンセラースクールと提携し本物の心理を教えます。法律は、実務経験豊富な法律家が探偵に必要な法律を教えます。

全てプロが担当する事により、高度な知識と技術を持つプロの適正調査士が生まれます。